平成29年度「中学生地域医療現場体験」を実施しました

2017年8月21日

 8月3日(木)「中学生地域医療現場体験」を行いました。本事業は地域の医療現場での体験学習を通して地域医療従事者を目指す中学生の育成を図るもので、今年で7回目の開催です。
 県内から10名の参加者があり、手術部・リハビリテーション部・内視鏡手術トレーニングセンターで見学および体験実習をしました。
 「手術見学で、とても細かい作業や、看護師、麻酔科医が実際に働いているところなど、実際にこんな風に働くのだと、見ることができ良かった。」「療法士は『やりたい』を実現させる仕事、という言葉が心に残りました。」などの感想があり、経験を通して医療現場や職業についての理解を深めていました。                                  

手術部見学の様子
 手術部見学の様子

ロボット手術シュミレータの体験の様子
 ロボット手術シュミレータの体験の様子

リハビリテーション部の見学の様子
 リハビリテーション部見学の様子