お知らせ

ごあいさつ

センター長挨拶

鈴宮 淳司 

センター長

 国の第2期「がん対策推進基本計画」を受け、「島根県がん対策推進計画(平成25〜29年度)」が策定されました。その全体目標の中に「がんになっても安心して暮らせる社会の構築」が掲げられています。それを実現するために、「がん患者及び家族等への支援」が重点的に取り組むべき施策の中のひとつとして盛り込まれています。
 H26年4月に、県の委託事業として、「がん患者・家族サポートセンター」が当院に設置されました。当センターの役割としてがん患者とその家族、地域住民が活用しやすい相談支援体制の実現が求められています。県内の各がん診療連携拠点病院相談支援センターとの連携や院内外の医療関係スタッフはもとより、福祉関係者、就労に関わる企業の協力や社会保険労務士等の院外専門職、がんの体験者である患者サロンや患者会、ピアサポーターなどなど・・・様々な皆様との連携の下、がんになっても安心して暮らせる島根県をめざし、スタッフ一同取り組んでいきたいと思いますので、皆様方のご鞭撻ならびに、温かいご支援をお願い申し上げます。

センターの事業内容

がん相談支援センター

患者さんやご家族、地域の方々にご利用いただけます。
がん専門相談員が、がんに関わる様々な質問や相談に対し、一緒に考えます。
相談は無料、医療機関は問いません。

就労相談会の実施

がんの治療による通院や体調の変化で、働くことに関して、様々な不安や悩みを抱えていませんか?こうした働くことに関する悩みに対応するため、 ハローワーク出雲や社会保険労務士と連携して相談会を開催します。

ピアサポーターによる相談会の開催

がん治療体験者であるピアサポーターが、「仲間」として気持ちをわかち合い、一緒に考えることで、患者さん/ご家族の療養生活を支えます。県内各地で月一回程度開催します。

がん相談員等を対象にした研修会の実施

県内各病院の相談員の資質向上を目指し、島根県がん診療ネットワーク協議会がん相談部会が企画し研修会を実施します。

場所のご案内

(地図をクリックするとPDFが表示されます)



エレベーターを
ご利用の場合


階段を
ご利用の場合


エスカレーターを
ご利用の場合

時間 平日 8時30分〜17時
 
〒693−8501
島根県出雲市塩冶町89-1
電話 (0853)20−2518・20−2545
FAX  (0853)20−2545