島根大学医学部ワークライフバランス支援室
HOME 医学部TOP 附属病院TOP お問合せ

マタニティ白衣

レンタル制度開始!出雲キャンパスの職員・学生であればどなたでもご利用ください!

この白衣は、島根大学医学部附属病院ワークライフバランス支援室が、大東白衣(雲南市)および日昇産業(広島市)と連携し、島根大学産学連携センター支援のもと、産学共同で開発したものです。開発の過程では出雲キャンパスで勤務する妊娠中の医師、メディカルスタッフや教員の方々17人にモニターとしてご協力いただき、寄せられたご意見をもとに様々な改良を重ねた結果、ここに「ありそうで、実はなかった」画期的なコートタイプのマタニティ白衣を創り上げました(2011年5月30日島根大学より特許出願済、2011年度島根大学医学部附属病院病院医学研究採択課題)。2012年4月、本白衣は共同研究先の大東白衣と日昇産業から市販され、全国の医療機関等に採用されています。

当支援室では開発した白衣を用いて、出雲キャンパスの職員(職種や雇用形態を問いません)・学生であれば誰でも、必要な時期に利用できるレンタル制度を2012年4月からスタートしています。2016年1月からはケーシータイプマタニティ白衣(Mサイズ・半袖)のレンタルも開始しました。利用ご希望の方はWLB支援室事務担当(内線2534)までご連絡ください。

マタニティ白衣写真
   ★サイズはSかMを選べます。
   ★2枚1組でお貸しします。
    

-このマタニティ白衣はこんな工夫をしています-
 ◇腹囲の変化に併せてウエストを調節することができ
  (〜90cm)妊娠初期から臨月まで対応可能
 ◇ タブル仕立てでお腹の膨らみが目立たない
 ◇ 身頃の打ち合わせが深く胸元が開きにくい
 ◇ 透け防止・帯電防止・制菌加工した生地を採用
 ◇ スリット入り・カフスつきの八分袖で折り返しやすい
 ◇ 大きめのポケットを採用
 ◇ ステッチの効いたトレンチ風の襟とバックベルトが
  おしゃれ

-レンタルご利用希望の方は下記へご連絡ください-
 ワークライフバランス支援室(本部棟3F総務課内) 
  内線 : 2534
  E-mail : wlb@med.shimane-u.ac.jp

◇これまでの経緯はこちらから

 

※学外の方へ
 購入ご希望の方は下記へご連絡ください。

 ◇日昇産業株式会社 吉島営業所 
    〒730-0821 広島県広島市中区吉島町2-23
    URL : http://www.nissho-hakui.com/home
    TEL : (082)248-0891 
    FAX : (082)248-0064

 ◇大東白衣
    〒690-2400 島根県雲南市大東町513-2
    TEL・FAX : (0854)43-3342

 ◇日経メディカルオンライン
    URL : http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/info/about/campaign/maternity.html


ページTOPへ

戻る

© 2010 Shimane University Faculty of Medicine. All Rights Reserved.