学士入学

学士入学(医学科3年次編入)

趣 旨・目 的

 医学の急速な進歩は、医療の専門化と高度化を導き、高度な知識と技術を持つ医師が求められております。また、近年の医療環境の複雑化に伴い医師には広い教養と豊かな人間性、高い倫理性が要求されます。このような情勢に対応して、医学以外の分野を専攻し学士の学位を取得した者で、専門分野で学んだ知識を医学に生かすことのできる優秀な人材に対し、医学修得の道を開いています。そして、医学の研究、教育及び診療の将来を担い、地域社会の発展にも寄与できる医師の育成を目的としています。
 特に、専門分野で学んだ知識を生かして将来研究者を志す方のために医学研究の基礎を学び、研究に参加できる支援体制も用意し、科学的探究心の涵養を図ります。

[地域枠]島根県内の高等学校等を卒業し、或いは高等学校等在学中に島根県内に在住していた志願者で、大学に進学した者のうち、将来、本学医学部附属病院を含め島根県下の医療機関で地域の医療を担おうとする熱意と使命感をもった者を対象に、地域枠を設けて入学させ、地域医療を担う医師の育成を図ります。