ホーム > お知らせ > 2017年度医局NEWS
 

2018年度医局NEWS

  2017年度医局NEWS 
  2016年度医局NEWS 
  2015年度医局NEWS 
2014年度医局NEWS
2013年度医局NEWS
2012年度医局NEWS
2011年度医局NEWS
2010年度医局NEWS
2009年度医局NEWS
2008年度医局NEWS
 

堀口名誉教授より時計をご寄贈いただきました

2018.03.26

退職された堀口名誉教授より、時計をご寄贈いただきました。

 

 

 



堀口教授の退職記念祝賀会を開催しました

2018.03.10

精神医学講座を長年支えてこられました堀口教授のご功績を讃え、3月10日、武志山荘ホテルにて退職記念祝賀会を開催しました。当日は全国から総勢で93名もの参加者にお集まりいただき、盛大かつ和やかな会となりました。ご参加いただいたみなさまにはこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

なお、堀口教授は、1月より本学の名誉教授および免疫精神神経学共同研究講座特任教授としてご就任されました。

 

 

 

 

 



「新たな統合失調症創薬ターゲット研究」がAMEDの一次審査を通過

2018.02.26

この度申請中の「新たな統合失調症創薬ターゲット研究」が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)における平成30年度創薬基盤推進研究事業の一次審査を通過し、二次審査のため大西新特任教授、宮岡剛准教授、林田麻衣子講師が、2月23日に東京大手町サンケイプラザでプレゼンテーションを行いました。

 

 

 



抑肝散と人参養栄湯の臨床試験結果についての記事が掲載されました

2018.02.13

1月26日付の薬事ニュースに「標準治療で効果が不十分な統合失調症患者に対する抑肝散のプラセボ対象試験および人参養栄湯のオープンラベル試験の結果」についての記事が掲載されました。

 

平成30年1月26日 薬事ニュース

 

 



(株)ユーグレナ 取締役 永田暁彦氏がご来訪

2018.01.30

1月25日、(株)ユーグレナ 取締役永田暁彦氏にご来訪頂き、将来の産学連携による創薬研究についてご助言頂きました。

 

 

永田氏は(株)ユーグレナで、事業戦略立案、M&A、資金調達、資本提携、広報・IR、管理部門構築、東証マザーズ・東証一部上場など、技術を支える戦略、ファイナンス、管理業務分野を担当しておられる他、精神医学講座と統合失調症の新薬研究開発を共同で進めている(株)RESVOの支援元である技術系ベンチャー投資ファンドであるリアルテックファンドの代表としてもご活躍されています。




免疫精神神経学共同研究講座開設についての記事が掲載されました

2018.01.18

1月13日付の朝日新聞(島根版)に、免疫精神神経学共同研究講座開設についての記事が掲載されました。

 

平成30年1月13日 朝日新聞(島根版)

 



免疫精神神経学共同研究講座開設

2018.01.07

1月5日、島根大学と株式会社RESVO(レスボ、東京都)が、同大学医学部に「免疫精神神経学共同研究講座」を開設し、同講座の特任教授として当講座特別協力研究員 大西新先生、当講座元教授 堀口淳先生の2名が着任されました。株式会社RESVOは薬の研究開発を手がけるベンチャー企業であり、免疫障害に由来する統合失調症の基礎研究に強みを持っています。宮岡剛准教授を始めとする当講座スタッフと共に、免疫障害による統合失調症を直すための治療薬を開発するため、基礎研究や臨床研究を行っていきます。

 

 

同日記者会見が行われ、その様子は1月6日付の島根日日新聞1面トップに掲載された他、各紙に記事が掲載されました。

 

平成30年1月6日 島根日日新聞

平成30年1月6日 山陰中央新報

   

平成30年1月6日 読売新聞(島根版)

 

平成30年1月7日 毎日新聞(島根版)

 

 



堀口教授 退官記念品贈呈、記念撮影
2017.12.25

堀口教授の退官をお祝いし、12月25日の医局会終了後、医局員よりパソコンが贈呈されました。また最終勤務日の12月27日には、教授室前にて記念撮影を行いました。

 

 

 

 



金山三紗子医員が優秀プレゼンテーション賞を受賞
2017.12.19

11月2日〜3日に開催された第27回日本臨床神経精神薬理学会におきまして、金山三紗子医員が優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

 

 

 



当講座の忘年会を行いました
2017.12.18

12月18日、出雲ロイヤルホテルにて当講座の忘年会を行いました。間もなく退官される堀口淳教授と、シネサイカイエトリーで講師をしていただいた仁保病院の國重先生に、医局員より記念品贈呈を行いました。今年も看護師さんたちによる余興を皆で楽しみ、会の終盤には大じゃんけん大会で盛り上がりました。最後は宮岡剛准教授が音頭を取り、万歳三唱で締めくくりました。1年間お疲れ様でした。

 

 

 

 



ハサヌディン大学とのWEB合同カンファレンス
2017.12.18

12月18日、本学との海外協定大学であるインドネシアハサヌディン大学とのWEB合同カンファレンスを行いました。

 

 

 



堀口教授 最終回診
2017.12.18

12月18日は堀口教授による最後の教授回診が行われました。回診終了後は花束贈呈を行いました。

 

 

 



シネサイカイエトリー懇親会
2017.12.18

12月4日、 シネサイカイエトリー懇親会を行いました。長年、シネサイカイエトリーで講師をしていただきました仁保病院(山口県)の國重和彦 先生を囲んでの懇親会です。シネサイカイエトリーは、当科の精神科教育の一環で、精神疾患をテーマとした映画を鑑賞していただき、國重先生が鑑賞した映画について解説をしていただく(勉強)会です。12月18日は、堀口教授在職としては、最後となります。

 

 

 



岡崎講師が専門医指導医として認定されました
2017.12.05

岡崎四方講師が一般病院連携精神医学専門医指導医として認定されました。

 

 

 



第41回日本心身医学会 中国・四国地方会
2017.12.03

12月3日、島根大学医学部看護学科棟にて第41回日本心身医学会 中国・四国地方会(大会長:和氣玲准教授、当講座主催)を開催し、昨年を上回る40名の参加があり、盛会理に学会を終了致しました。

 

 

学会終了後 記念撮影

 

 



堀口教授 最終外来
2017.11.29

11月29日は堀口教授の最終外来となり、堀口教授との別れを惜しむ多くの患者さん達の姿がありました。
外来終了後、スタッフ・学生で最後の外来をお祝いし、松村副看護師長がスタッフを代表して、花束贈呈を行いました。

 

 

 



堀口教授 最終講義
2017.11.27

11月27日、島根大学医学部臨床大講堂で堀口教授の最終講義を開催し、学内外から100名の参加がありました。この日は、堀口教授の奥様も堀口教授の最後の講義を拝聴されました。講義終了後は、永年の労をねぎらい、堀口教授には、当講座の林田講師から、また、堀口教授を影で支えられた奥様には小児科の岸先生から、花束贈呈を行いました。

 

 

 



第58回中国・四国精神神経学会
2017.11.24

11月23〜24日に第58回中国・四国精神神経学会が徳島で開催され、当講座の三木助教、荒木研究員、イルハム医師が発表をいたしました。

 

 

 



大学間交流協定校のハサヌディン大学からレジデント・教員が来日
2017.11.24

10月30日から11月11日、ハサヌディン大学精神科レジデントのアンディ・ファティマ・ユニアサリ先生、エカサエリヤンティ・ザイン先生が来日されました。
今回は2週間ほどの滞在期間となり、本学教育研究施設見学、当院の医療技術体験、医局での研究カンファレンス参加などを行うと共に、本学主催の第27回日本臨床精神神経薬理学会に参加、また、出雲市・松江市の観光していただきました。帰国前日の11月10日には、医局でささやかな送別会を行いました。

 

 

また、10月30日から11月8日には、同大学から4月末まで当医局に博士課程に在籍されていたエルリン・リモア先生(現ハサヌディン大学精神科講師)が本学主催の学会発表に参加するために来日されました。
リモア先生は今回の学会発表(ポスターセッション)により優秀プレゼンテーションを受賞されました。

 

 

 



福岡大学 西村良二教授、思春期臨床セミナー開催
2017.11.20

11月20日(月)、福岡大学医学部総合医学研究センター 教授 西村良二先生をお招きして、「少女コミックの変遷にみる母と娘の物語 −母と娘という呪縛−」という演題でご講演を頂きました。今回の西村先生のセミナーは、堀口教授在職としては、最後となりました。セミナー後は参加者有志で西村先生を囲んで懇親会を行いました。

 

 

 



第27回日本臨床神経精神薬理学会
2017.11.16

第27回日本臨床神経精神薬理学会(大会長:堀口淳教授、当講座主催)を「精神の病に挑む」をテーマとして、11月2日(木)〜3日(金)、松江テルサに於いて開催致しました。学会会期2日間で680人ほどの参加があり、成功裏に学会を終えることが出来ました。

また、林田麻衣子講師、金山三紗子医員、インドネシア ハサヌディン大学のエルリン・リモア先生が一般演題(口演・ポスター)優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

 

 

開会挨拶

 

ワンコインパーティ

 

会長企画特別対談

 

特別講演

 

学会終了後スタッフ集合

 



堀口教授 最終講義のお知らせ
2017.10.31

2017年11月27日、島根大学医学部臨床大講堂にて堀口教授の最終講義を開催します。皆様奮ってご参加ください。お待ちしております。

 

(クリックで拡大します)

 



三浦章子助教が精神科専門医を取得
2017.10.30
三浦章子助教が精神科専門医として認定されました。


 

 



第22回日本神経精神医学会に参加&学会奨励賞受賞についてのご報告
2017.10.16

平成29年10月14日-15日、東京両国、国際ファッションセンターで開催された第22回日本神経精神医学会に医局員が参加し、和氣玲准教授が症例検討部門、林田麻衣子講師がポスター部門で発表しました。
また、林田麻衣子講師が一般口演、症例検討、ポスターの中から選出される学会奨励賞(最優秀演題賞)を受賞しました。
なお、第23回日本神経精神医学会は、当講座主催により、来年10月6-7日に松江テルサに於いて開催予定です。

 


 

 



日根野 尚 先生の精神医学セミナーを開催しました。
2017.10.01

今年度、5月から3回に亘り、日根野クリニック院長 日根野 尚 先生による精神医学セミナーを下記のとおり開催しました。

 

第1回

日時:5月18日(木)12時45分〜14時45分

場所:精神医学講座 第3医局

演題:精神療法について考える(症例15)〜生きる意味を知りたくて質問が止まらなくなった5歳男児〜


第2回

日時:7月27日(木)12時45分〜14時45分

場所:精神医学講座 第3医局

演題:精神療法について考える(症例16)〜家庭と学校の平穏を願い強迫症状を呈した9歳男児〜


第3回

日時:9月28日(木)10時30分〜12時

場所:精神医学講座 第3医局

演題:精神療法について考える(症例17)〜母親の不安・抑うつを感じて登園できなくなった3歳女児〜


なお、今後も不定期ですが、日根野先生のセミナーは引き続き開催する予定です。

 

 



人事についてのお知らせ
2017.10.01

下記のとおり人事異動がありましたのでお知らせいたします。

 

【退職】2017年9月30日付

田中 一平 助教

 

【昇任】 2017年10月1日付

助教 三木 啓之

 

【入局】2017年10月1日付

医師クラーク 柳樂 真理子  
外来クラーク 藤井 美樹

 

 



精神医学30分勉強会を開催しました
2017.09.21

9月21日、医学部講義棟1階国際交流ラウンジにて当講座 伊豆原 宗人先生による、精神医学30分勉強会を開催しました。

 

 



福岡大学 西村良二教授の思春期臨床セミナーを開催しました
2017.09.12

9月12日、福岡大学医学部総合医学研究センター 教授 西村良二先生をお招きして、「人格の成熟と人間関係−精神療法の果たす役割」という演題でご講演頂きました。セミナー後は先生を囲んで懇親会を行いました。

 

 

 



菊本先生ご来学
2017.08.14

8月14日、広島いでしたクリニック副院長(本学臨床教授)菊本修先生をお招きして、漢方セミナーを開催致しました。

 

 

 



人事についてのお知らせ
2017.08.07

下記のとおり人事異動がありましたのでお知らせいたします。

 

【入局】2017年8月7日付

病院クラーク 秦 操 

 

 



精神医学30分勉強会
2017.07.27

7月27日(木)18:00より、医学部講義棟1階国際交流ラウンジにて本学教育学部稲垣卓司教授を講師にお招きして、精神医学30分勉強会を開催しました。

 

 

 

 



堀口教授の取材記事が掲載されました
2017.07.23

7月23日付の読売新聞に、堀口教授の取材記事が掲載されました。

 

 

平成29年7月23日 読売新聞

 

 



中国地区6大学精神科研修医研修会&懇親フットサル大会
2017.07.15

7月15日、ホテルグランヴィア岡山にて中国地区6大学精神科研修医研修会、ニッショクフットサル岡山にて懇親フットサル大会が開催されました。新調したユニフォームを着ての初試合で、結果は6位でした。

 

 

懇親会も行われました。

 

 

 



第65回山陰精神神経学会
2017.07.01

7月1日に鳥取大学医学部にて 第65回山陰精神神経学会が開催され、当講座の長濱道治助教、伊豆原宗人医員が発表をいたしました。

 

学会終了後に行われた懇親会では、12月に退官予定の堀口教授に花束が贈られました。

 

 



精神医学30分勉強会のご案内
2017.07.01

7月27日(木)18:00より、医学部講義棟1階国際交流ラウンジにて精神医学30分勉強会を開催いたします。

興味のある方は奮ってご参加ください。お待ちしております。


 

 



送別会を行いました
2017.06.30

6月末で退職される外来クラークの藤永みな子さんの送別会を行いました。

 

 

 



第23回麦穂会を開催いたしました
2017.06.03

第23回麦穂会を6月3日(土)16時より、未来棟4階ギャラクシーに於いて、開催いたしました。

同門会に新たに入会された、医科医員 伊豆原宗人先生と特別協力研究員 大西新先生、インドネシア ハサヌディン大学からの留学生(大学院修士課程へ入学)のロスティア アリアンナ アブドゥラ先生からご挨拶をしていただきました。

また、麦穂会賞には、本年3月に本学大学院博士課程を修了しました、インドネシア ハサヌディン大学のエルリン・リモア先生に決定しました。当日は、来日できないリモア先生に代わり、土江景子研究員が賞状等を受け取り、リモア先生の受賞の喜びのメッセージを代読しました。

学術講演会では、一般演題として、当院卒後臨床研修センター副センター長 岡崎四方先生と当講座医科医員 松田泰行先生に発表いただき、講師に名古屋工業大学名誉教授・かゆかわクリニック院長 粥川 裕平 先生をお迎えし「映画とメンタルヘルス」という演題でご講演頂きました。

また、懇親会に併せ『井上顕先生高知大学保健管理センター教授ご就任祝賀会』を開催し、井上先生の教授ご就任を同門会一同で祝いました。

 

 

懇親会の様子

 



堀口教授の誕生日をお祝いしました
2017.05.29

堀口教授の誕生日をお祝いし、医局員より花束の贈呈を行いました。

 

 



第5回アジア神経精神薬理学会議(AsCNP)
2017.05.12

4月27〜29日、インドネシア バリ島で「第5回アジア神経精神薬理学会議(AsCNP)」が開催され、当講座から堀口教授、宮岡准教授、松田医員、伊豆原医員、土江研究員、イルハム医師が参加しました。

 

 



堀口教授の取材記事が掲載されました
2017.05.12

4月30日付の聖教新聞に堀口教授の取材記事が掲載されました。

 

平成29年4月30日 聖教新聞

 



医局説明会を開催します
2017.04.24

6月5日(月)18:30より、精神医学講座の第3医局にて医局説明会を開催いたします。

みなさまのご参加お待ちしております。

 

(クリックで拡大します)

 



第41回日本心身医学会中国・四国地方会開催のお知らせ
2017.04.24

2017年12月3日、島根大学医学部看護学科棟にて第41回日本心身医学会中国・四国地方会を開催します。

 

(クリックで拡大します)

 



第27回日本臨床精神神経薬理学会開催のお知らせ
2017.04.24

2017年11月2日・3日、松江市の松江テルサにて第27回日本臨床精神神経薬理学会を開催します。

 

(クリックで拡大します)

詳しくはこちらをご覧ください。




歓送迎会を行いました
2017.04.24

4月17日医局にて、大学院生のエルリン・リモアさん、ロスティア・アリアンナ・アブドゥラさんの歓送迎会を行いました。

 




ハサヌディン大学とのWEB合同カンファレンス
2017.04.24

4月10日、本学との海外協定大学であるインドネシアハサヌディン大学とのWEB合同カンファレンスを行いました。

 




臨床講師 河野先生の取材記事が掲載されました

2017.04.14

4月12日付の山陰中央新報に当講座臨床講師の河野公範先生の取材記事が掲載されました。

平成29年4月12日 山陰中央新報

 



スタッフ紹介ページを更新しました
2017.04.14

スタッフ紹介のページを更新しました。

スタッフ紹介はこちら

 



人事についてのお知らせ
2017.04.01
【昇任】 2017年4月1日付

准教授 和氣 玲(精神医学講座 兼任 人間科学部福祉社会コース)

講師 林田 麻衣子 

 

【入局】2017年4月〜

医科医員 伊豆原 宗人 

 

【研究員、留学生の受け入れ】2017年4月〜

特別協力研究員 大西 新

留学生 ロスティア・アリアンナ・アブドゥラ(インドネシア)