平成29年度春季地域医療実習

2017春季実習トップ

春季地域医療実習の参加者を募集します

▼参加申込書等のダウンロードはこちら

 島根県の中山間地離島等、過疎地域においては、医師の不足をはじめ、医療の確保が深刻な問題となっています。

 島根大学は、本学のみならず全国の医学生のみなさんに島根の地域医療に対する理解を深めていただくため、中山間地や離島の医療機関等での医療実習を、島根県とともに実施します。

■対象

 ・島根の地域医療に興味を持つ医学生 (大学や出身は問いません。)
 ・島根県出身の自治医科大学在学中の医学生
 ・島根県から奨学金の貸与を受けた医学生

■実習地区と実施計画書

 島根県の7圏域で実施します。
 下表の地区名・病院名から、各実施機関が作成した実習の計画書(PDF)が閲覧できます。

実施機関 地区等 日程 定員
松江保健所 松江 3月5日(月)~7日(水) 2
雲南保健所 雲南 雲南市立病院 3月6日(火)~8日(木) 3
奥出雲病院 3月6日(火)~8日(木) 2
出雲保健所 出雲 3月6日(火)~8日(木) 3
県央保健所 県央 3月5日(月)~7日(水) 2
浜田保健所 浜田 3月6日(火)~8日(木) 5
益田保健所 益田    3月6日(火)~8日(木) 3
隠岐保健所 隠岐 島後 3月6日(火)~8日(木) 5
島前 3月5日(月)~7日(水) 5  

 

■実習費用

 実施地区によって異なりますので、各実施機関作成の計画書(上部一覧表の地区等名からリンク)の「実習に必要な費用」をご確認ください。
 参加学生は、本学の負担により国内旅行傷害保険に加入します。また、本学出雲キャンパスから実習地区までの旅費(交通費・宿泊料・日当)を島根大学から支給します。旅費は本学規程に基づき、実習先・日程等をもとに算出した定額を支給しますので、領収書等を提出する必要はありません。
 なお、旅費は実習終了後の振込となるため、実習期間中は一時自己負担願います

■応募方法

 「春季地域医療実習参加申込書」(様式はページ下部掲載)に氏名・連絡先・希望実習先など所定事項を記入し、平成30年1月31日(水)までに島根大学医学部学務課に、Eメール、ファックス、郵送、もしくは直接窓口に持参して提出してください。

■意見交換会

 平成30年3月9日(金)、本学出雲キャンパスにおいて意見交換会を開催します。実習参加者は、原則として全員参加してください

応募書類等ダウンロード

 ・平成29年度春季地域医療実習募集要項 [PDF]
 ・夏季地域医療実習参加申込書 [PDF] [Word]   ※1月31日(水)必着
 ・ 〃 記入例 [PDF]

<実習前に作成> 
 ・春季地域医療実習計画書 [PDF] [Word]  提出〆切: 2月21日(水) ※手書き不可

<実習中に作成> 
 ・春季地域医療実習 Day Sheet [PDF] [Word]  提出〆切: 3月16日(金) ※手書き不可

<実習後に作成> 
 ・春季地域医療実習報告書 [PDF] [Word]  提出〆切: 3月16日(金) ※手書き不可

<その他>
 ・振込申込書 [PDF] [Word]  ※初参加者(口座未登録者)のみ

 ・グループワーク課題 [PDF] [Word]  記入して、意見交換会に持参してください

その他

 島根大学では、学生自らが企画立案する「フレキシブル地域医療実習」を実施しています。今回参加のご都合がつかない方は、こちらをご検討ください。

 ・フレキシブル実習とは(医学部地域医療支援学講座のHPにジャンプします)

お問い合わせ・お申し込み先

  島根大学医学部学務課教育改革・教務担当

  〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1

  TEL: 0853-20-2085 FAX: 0853-20-2078

   E-mail: kyomu1@med.shimane-u.ac.jp