小動物用翼付採血針の使用講習会
2019年


トップ > 技術セミナー


   令和元年度の動物実験技術セミナー(小動物用翼付採血針の使用法)  (終了しました)

   日時:令和元年7月11日(木) 13:00〜16:00
   場所:実験動物部門 共同実験室
   参加者:22名

   実験動物用翼付採血針は、初心者でも簡単に採血ができ、個体へのダメージと赤血球へのダメージが少ないのが特徴です。
         今回使用した採血針の説明はこちらをクリックして下さい。

   また、新型のマウス・ラット用保定器は扱いやすく、動物にやさしく、オートクレーブ滅菌にも対応しています。
         今回使用した保定器の説明はこちらをクリックして下さい。