本文へスキップ

プログラム

 日程表(PDF)


11月9日プログラム(PDF)

11月10日プログラム(PDF)

 島根県発達障がい児支援待機ゼロシンポジウム


 シンポジウム 小児科領域講習1単位
11月10

小児医療におけるチャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)の役割
   -子どものがんばる力を引き出すポイント-

SY-1 チャイルド・ライフ・スペシャリストの役割と心理社会的支援の必要性 
    原田香奈(東邦大学医療センター大森病院 CLS)

SY-2化学療法を受ける子どもとその家族に対するチャイルド・ライフ・スペシャリストのかかわり
 藤原 彩(広島大学病院小児科 CLS)

SY-3 手術を受けるこどもへのチャイルドライフスペシャリストの関わり
    黒崎あかね(島根大学医学部附属病院小児科 CLS)


特別講演
 小児科領域講習1単位
11
9


SL-1 骨系統疾患診療update
    難波範行(鳥取大学医学部周産期・小児医学分野)


スポンサード・セミナー
1110

SS-1   ここまできた脊髄性筋萎縮症(SMA)の診断と治療
     ―SMAの早期診断と治療の実際ー
     石川暢恒(広島大学 小児科)
    共催:バイオジェン・ジャパン株式会社

SS-2    腸内細菌叢の異常と小児疾患
     金子一成(関西医科大学小児科)
    共催:ミヤリサン製薬株式会社

ランチョンセミナー
1110

LS-1 ヘムライブラによる血友病A治療の新時代
     野上恵嗣(奈良県立医科大学 小児科学教室)
    共催:中外製薬株式会社

LS-2 熱性けいれん重積管理の最適化は急性脳症を減らすのか?
     永瀬 裕朗(神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野 こども急性疾患学部門)
    共催:アルフレッサファーマ株式会社

   

学会事務局

島根大学医学部小児科

〒693-8501
島根県出雲市塩冶町89-1

TEL: 0853-20-2220

FAX: 0853-20-2215