【過疎地域における人間尊厳の医療を求めて!島根の地域医療2005.12.4】

日   時 2005.12.04 (日)13:00〜17:00
場   所 邑南町健康センター「元気館」
目   的 島根県中山間地域の医療の実態を踏まえ、過疎地域における医療が抱える問題を直視し、肌着のような人間尊厳の地域医療(プライマリケア)のあり方を、地域住民と共に考え、語り合い、住民と行政と医療機関・大学による共に汗をかく協働の取り組みを展開するための基礎づくりとします。
主な内容 1.特別講演:「高知四万十川の清流と住民の生命を見つめて」
 講師:宮原伸二氏 (関西国際大学教授)
             (NPO法人シーザル理事長)

2.シンポジウム:
  「過疎地域における日本一優れた地域医療体制をつくるために」
 司会:山根洋右 島根大学副学長
 シンポジスト講演: 
     天津多満恵氏(邑南町在住)
     石橋良治氏(邑南町町長)
     曽田一也氏(公立邑智病院長)
     小林祥泰(島根大学医学部附属病院長)
     正林督章氏(島根県健康福祉部長)

 
      
Copyright(c)2006-2008 Shimane University Faculty of Medicine. All Rights Reserved.