新型コロナウイルス感染症罹患者の発生に関する患者さんへのメッセージ(続報)

公開日 2020年12月17日

 

新型コロナウイルス感染症罹患者の発生に関する患者さんへのメッセージ(続報)

 

 今回、本学医学部の学生クラスターが発生し、患者さん他関係の皆様に多大のご迷惑とご心配をお掛けしたことにつきまして心よりお詫び申し上げます。
 クラスター7名のうち1名が病棟実習で病棟に入り、患者さんに感染リスクを生じさせたことを本院としては、重く受け止めています。
 学生が病棟実習を開始した11月30日から12月10日まで入院されていた68名の患者さんのうち、本院に現在入院されPCR検査が必要と判断した患者さん44名に検査を実施し、全員が陰性の結果でした。その他で本院を既に退院されている患者さんには、順次PCR検査を実施しています。
 また、医師、看護師等スタッフのうち接触があった44名には検査を実施し、全員が陰性の結果でした。
 医学部附属病院の患者さんをはじめ、皆様方にはご心配をおかけしていますが、本院ではより一層の感染防止対策に努めておりますので安心して受診ください。