新しいキャリア継続モデル事業〜しなやかな女性医療職をめざして〜
HOME 医学部TOP 附属病院TOP お問合せ

女性スタッフ支援室からのお知らせ

仕事と家庭(育児)の両立支援のための支援制度を活用しましょう!

仕事や家庭がうまくいかない・・・誰かに聞いてもらいたい 両立支援トップへ

島根大学の支援

メンター・カウンセラーによる相談窓口

仕事と育児・介護との両立、スキルアップやキャリアアップ、勉学・進路などに関して不安や悩みを抱える女性教職員や女子学生の皆さんが、経験豊富な先輩職員・教員(「メンター」と呼びます)、または専任の臨床心理士と気軽に面談してアドバイスなどを受けられる仕組みです。

平成20年の11月から制度がスタートし、開始から1年間でのべ100件近くの相談が寄せられています。
相談料は無料で、プライバシーは守られます。
個人での面談はもちろん、グループ面談にも応じています。

メンター同士の交流会・講習会や、子育て中の教職員を対象としたセミナーなども開催しています。
いずれも日頃のストレスが解消され、心のリフレッシュにつながると好評を得ています。


出雲市の支援

◇各種相談窓口・育児教室など

いずも子育て支援センターひらた子育て支援センターなどで、育児相談、こどもの健康相談、育児教室など、
年間を通して開催されています。
出雲市ホームページに一覧が掲載されています。ご覧ください。


※出雲市の情報は、平成21年11月現在のものです。参考程度で、すべての支援策を網羅しているとは限りません。詳しい情報や最新の情報については、直接出雲市の窓口でおたずねください。
※出雲市以外の自治体の支援制度については、各市町村の窓口におたずねください。



戻る

©Copyright(C)2007-2010 Shimane University Faculty of Medicine. All Rights Reserved.