HOME > News > ヤングウロロジストリサーチコンテスト奨励賞

ヤングウロロジストリサーチコンテスト奨励賞

2014年11月
島根大学泌尿器科 三井要造

image001.jpgimage001.jpg2014年11月6日〜8日に倉敷市で開催された日本泌尿器科学会総会の、ヤングウロロジストリサーチコンテストに参加しました。私の発表内容は、腎癌におけるbone morphogenetic protein 2遺伝子の役割で、臨床検体、培養細胞株を用いて本遺伝子が癌抑制遺伝子として働くことを報告しました。残念ながら最優秀賞には手が届きませんでしたが、奨励賞を頂くことができました。椎名教授をはじめご指導頂いた先生方に厚く御礼申し上げます。研究を行うことは、臨床を深く考察することに繋がると教わってきましたが、最近になりようやくその意味がわかってきました。残りの海外研修も頭の体操と思い、楽しくがんばりたいと思います。