HOME > 学生・研修医のみなさまへ > 研修プログラム

研修プログラム


初期研修医プログラム

初期研修制度の中では、泌尿器科に関する基本的診療技術の教育を行います。
基本的な泌尿器科疾患に対応するために、外科系診療の基本および泌尿器科疾患総論について理解し、基本的な診断、検査、治療を行うことができるように指導いたします。
泌尿器科医を目指す研修医はもちろん、他診療科へ進まれる研修医で泌尿器科疾患について学びたい方も歓迎します。

後期研修医プログラム

泌尿器科専門医としての実力をつけることを目標とし、泌尿器科の一般的知識や検査、処置、手術手技の習得、抗癌化学療法や血液透析管理の習得などを目指します。外来診療においては外来医長の指導下に問診、診察、一般検査、診断、治療について習得します。入院診療については、担当医となり、指導医の下で検査、治療計画を立て診療を行います。
また関連病院でのレジデント実習も可能です。日本泌尿器科学会専門医の取得はもちろん、臨床研修を行いながら基礎的研究や臨床研究の遂行も可能で、学位の取得もできます。研究会、学会、講習会などにも積極的に参加し、発表や論文作成の指導を受けます。また希望に応じて国内外の留学が可能です。

泌尿器科関連コース


年  数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目
研修内容 卒後臨床研修
(2年)
泌尿器科一般研修 泌尿器科専門研修
研修施設 臨床研修病院 教育病院
教育関連病院
教育病院
教育関連病院
資格等     泌尿器科学会に研修宣言     泌尿器科専門医申請と取得

教育病院
島根大学医学部附属病院
島根県立中央病院
教育関連病院
松江赤十字病院
松江市立病院
松江生協病院
安来第一病院
雲南市立病院
奥出雲病院
出雲市立総合医療センター
出雲市民病院
大田市立病院
邑智病院
済生会江津総合病院
国立病院機能浜田医療センター
益田赤十字病院
益田医師会病院
隠岐病院
その他
聖隷浜松病院
自治医科大学とちぎ子供医療センター
海外留学
UCSF, UC SanDiegoUniversaity of California at San Francisco, Universaity of California at San Diego

泌尿器科専門研修コース

  1. 泌尿器科学会の教育施設において、泌尿器科医として必須の手技に加えて、より専門的な診断・治療技術の習得を行い泌尿器科専門医の資格の取得を目指します。
  2. 泌尿器科地域研修により、地域の一般病院で泌尿器科医としての経験を積むことが可能です。
  3. 腹腔鏡下手術技術認定医や腎移植認定などコアあるいはサブスペシャリティーとなる専門資格の取得が可能です。
  4. それぞれの研修医の状況や今後の希望を踏まえ研修内容の検討を行なうとともに、指導医師の質の確保・向上を図り魅力的で柔軟性のある研修プログラムを提供します。
  5. 関連学会及びセミナーの参加、論文発表等の学術活動が可能です。

年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目
研修内容 卒後臨床研修(2年) 泌尿器科
一般研修
泌尿器科
専門研修
泌尿器科
地域研修
泌尿器科
自由研修
研修施設 臨床研修病院 教育病院
教育関連病院
地域関
連病院
教育
病院
地域関連病院 教育病院
教育関連病院
資格等   泌尿器科学会に研修宣言     泌尿器科専門医申請と取得   腹腔鏡下手術技術認定 腎移植
認定医

年 数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目
研修内容 卒後臨床研修
(2年)
泌尿器科一般研修 泌尿器科専門研修
研修施設 臨床研修病院 教育病院
教育関連病院
教育病院
教育関連病院
資格等     泌尿器科学会に研修宣言     泌尿器科専門医申請と取得

LinkIcon泌尿器科専門医育成プログラム

教育病院
島根大学医学部附属病院
島根県立中央病院
教育関連病院
松江赤十字病院
松江市立病院
松江生協病院
地域関連病院
安来第一病院
雲南市立病院
奥出雲病院
出雲市立総合医療センター
出雲市民病院
大田市立病院
邑智病院
済生会江津総合病院
国立病院機能浜田医療センター
益田赤十字病院
益田医師会病院
隠岐病院