病院ニュース・しろうさぎ

 

島大病院ニュース

医療機関向けの情報を掲載しています。

NEW! 島大病院ニュース vol.47 2017.9 (PDF)

島大病院ニュース47号29.9_表紙.jpg

CONTENTS

  • 高度外傷センター棟が完成しました
     高度外傷センター センター長  渡部広明
  • ハイブリッドER室に穏やかな環境を!
  • 島根大学医学部における研修会・講演会・セミナー開催情報

おしらせ・ご報告等

  • 清掃ボランティアさんにお世話になっています
  • メディカル・アカデミーを実施しました
  • 「高校生手術部体験学習」を開催しました
  • 中学生地域医療現場体験を行いました
  • Student Doctor認定証授与式を行いました
     医学部 学務課長  坂本 英治
  • ホッとアートプレゼント
    ~ビリとブッチィークラウンアートシアター~を開催しました
     小児センター病棟 病棟保育士  椿 敦美 、尾川 梢 
  • 緩和ケア病棟で夏祭りを開催しました
     緩和ケアセンター センター長  中谷俊彦
  • 「高校生一日看護体験」を実施しました
     看護部 部長  神田 眞理子
  • 人生の締めくくりを考えるワークショップを開催しました!
     地域医療支援学講座 准教授  佐野 千晶

 

 バックナンバーはこちらよりご覧いただけます。

しろうさぎ

患者さん向けの情報を掲載しています。

NEW! しろうさぎ vol.49 2017.7.1 (PDF)

-特集 Special issue-
「病院のおもてなし~誰もがくつろげるやさしい空間をめざして~」
 病院の中の小さな街

  • 「コンシェルジュ」川上ゆみ子さん
  • 「タリーズコーヒー」店長 高本 翔さん
  • 「理・美容みしま」理容師 米山 丈幸さん
  • 「ローソン」副店長 北浦 潤司さん

-Contents-

  • プロジェクトM
  • 在宅医療を支えます~病名や年齢に関係なく、看護が必要な方は、訪問看護が利用できます~
  • 私のここだけの話
  • 留学生の国自慢
  • イベントなどのお知らせ
  • ニュース&トピックス

 
バックナンバーはこちらよりご覧いただけます。

シンボルマークの由来

mark_usagi.gif

出雲には大昔、意地悪な神に毛皮を剥がれて苦しんでいた因幡(いなば)の「白ウサギ」を、大国主命(おおくにぬしのみこと)がガマの穂を使って治したという神話があります。
ガマの穂には炎症を抑える作用があり、この故事から、大国主命は医の神様とも云われ、大国主命を祭神とする出雲大社がある出雲市は、古来より医療発祥の地とも云われています。
この神話にちなんで、ウサギがガマの穂にくるまっている姿を本院のシンボルマークとし、開設時より使用しています。

 

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。 GetAdobeFlashPlayer.png