島根大学発ベンチャー PuREC株式会社,5.8億円を資金調達

2019年6月24日

 

  2016年に起業した島根大学発ベンチャー PuREC株式会社(本社:島根県出雲市,代表取締役社長:小林 祥泰,以下PuREC)は,このたび事業会社やベンチャーキャピタルなど3社を割当先とする第三者割当増資を実施し,総額5.8 億円を調達しました。
  PuRECは,医学部生命科学講座の松崎有未教授らの持つ技術を活用し,高品質の間葉系幹細胞を基礎・臨床研究用に提供する事業等に取り組んでおります。
  今回の資金調達により,低ホスファターゼ症をはじめとする再生医療パイプラインの臨床開発及び高純度間葉系幹細胞の製造,品質管理技術の開発を進め,企業価値の更なる向上に努めてまいります。

 【概念図】

 なお,詳細につきましては,プレスリリースをご参照ください。

 

お問い合わせ

総務課
電話:0853-20-2019