令和2(2020)年度医学部医学科緊急医師確保対策枠推薦入試の学生募集要項を公表しました

2019年10月18日

令和2(2020)年度医学部医学科緊急医師確保対策枠推薦入試については,予てより文部科学省に認可の申請を行っておりますが,正式な認可は11月中になることが見込まれますので,この程学生募集要項を公表しました。
なお,この増員計画が申請どおり認可されなかった場合には,既に「令和2(2020)年度入試要項」で公表している一般入試(前期日程)の募集人員を変更する場合があります。
学生募集要項はこちらをご覧ください。

なお,文部科学省からの認可前において,当該入試の募集人員については,医学部医学科一般入試前期日程の募集定員内において実施することといたします。 

 

■医療体験活動及び島根県の担当者による面接について

緊急医師確保対策枠推薦入試の出願者は,医療機関において医療体験活動(5日間以上)を行い,島根県の担当者による面接を受ける必要があります。

ただし,7月から10月にかけて既に医療体験活動及び面接を実施した方については,改めて実施する必要はありません。

医療体験活動及び面接をまだ実施していない方につきましては,下記の日程で医療体験活動及び島根県の担当者による面接を行いますので,希望者は下記の「適正評価及び島根県の担当者による面接について」をよく読み,島根大学医学部学務課入試担当まで必ず電話連絡をしたうえで,「医療体験活動等申込書」をFAXで送付ください。

医療体験活動期間:令和元年11月25日()~29日()
    ※医療体験活動の受入医療機関については,本学で決定します。

島根県担当者による面接:令和元年11月30日()

適正評価及び島根県の担当者による面接について(PDF
医療体験活動等申込書(PDF


医療体験活動申込期限:令和元年10月31日(木)午後5時

申し込み先:島根大学医学部学務課入試担当
TEL0853-20-2087  FAX0853-20-2079

 

お問い合わせ

入試・大学院
電話:0853-20-2087