ホーム > 入局案内 > 専門研修案内 > 研修プログラム
研修プログラム概要
日本精神神経学会専門研修
教授からのメッセージ
初期研修医・医学生のみなさんへ
専攻医募集
医師募集
大学院生募集
実習概要
レポート作成等
病棟カンファレンスの風景


専門研修プログラムの概要

 専攻医3年間で専門医、指定医を取得し、精神科医として1人立ちできるだけでなく、その後5年をめどに更に世界に通用する高い専門性を持つ医師として活躍できるようになります。
 特別外来として、@児童・思春期外来、Aもの忘れ外来、B睡眠外来、C漢方心療外来、Dストレス外来、Eリエゾン外来などを開設して専門医による高度な医療を行っており、児童から老年期までの各分野の専門医・認定医・研究者の丁寧な指導の下、各精神科関連医療分野の基礎的知識を身につけることが可能です。
 さらに後半3年目からは、主要精神科医療機関17連携施設において精神科医としての実力を向上させつつ、専門医あるいは指定医の資格を取得します。大学病院での研修中は、大学病院での研修カリキュラムと共に、国内外の関連学会に参加し、世界的知見を日常の診療に活用すると共に、研究として精神疾患の病態解明の必要性を広く学ぶことが可能です。
 また、後期研修1年目より、週1回、関連病院での診療援助を通じて地域の医療ネットワークの中で様々な症例を学び、同時にワーク・ライフバランスの観点から経済的自立も確立させます。



プログラム責任者

研修プログラム統括責任者 :稲垣正俊(診療科長)

研修プログラム副統括責任者:橋岡禎征(副診療科長)

 


当院臨床研修認定施設

 

当院では下記学会の研修認定施設となっており、様々な精神医学分野の専門医を取得できます。

 

●当院認定施設

 日本精神神経学会 精神科専門医

 日本老年精神医学会 専門医

 日本総合病院精神医学会 一般病院連携精神医学専門医

 日本認知症学会 専門医

 

●必要条件満たせば取得可能な資格

 日本児童青年期精神医学会 認定医

 子どものこころ専門医機構 専門医

 日本臨床精神神経薬理学会 専門医

 

●厚生労働大臣が指定

 精神保健指定医


日本精神神経学会認定施設

 <精神科専門医取得>

  指導医  稲垣 正俊

   〃   橋岡 禎征

   〃   和氣 玲(人間科学部兼任)

   〃   岡崎 四方

   〃   林田 麻衣子

   〃   大朏 孝治

   〃   長濱 道治

   〃   山下 智子

   〃   三浦 章子

   〃   稲垣 卓司(教育学部)

   〃   安田 英彰(学外非常勤)

   〃   河野 公範(学外非常勤)


■日本認知症学会認定施設

 <日本認知症学会専門医取得>

  指導医 橋岡 禎征

   〃  長濱 道治

 

■日本老年精神医学会認定施設

 <日本老年精神医学会専門医取得>

  指導医 和氣 玲(人間科学部兼任)

   〃  長濱 道治

   〃  河野 公範(学外非常勤)


■日本総合病院精神医学会認定施設

 <一般病院連携精神医学専門医取得>

  指導医 稲垣 正俊

   〃  岡崎 四方

   〃  林田 麻衣子

   〃  長濱 道治

 

その他に、必要な条件を満たせば認定医・専門医の資格を取得できるものが、次の3つあります。

 

■日本児童青年期精神医学会

  認定医 稲垣 卓司(教育学部)

   〃  和氣 玲(人間科学部兼任)

 

■子どものこころ専門医機構

  専門医 稲垣 卓司(教育学部)

   〃  和氣 玲(人間科学部兼任)

 

■日本臨床精神神経薬理学会専門医

  専門医 長濱 道治



精神保健指定医

 

精神保健指定医は「一定の精神科実務経験(精神科3年以上を含む臨床経験5年以上)を有し、法律等に関する研修を修了した医師のうちケースレポートの審査、口頭試問の実施を経て、厚生労働大臣が指定するもの」である。


  稲垣 正俊

  橋岡 禎征

  和氣 玲(人間科学部兼任)

  岡崎 四方

  林田 麻衣子

  大朏 孝治

  長濱 道治

  山下 智子

  三浦 章子

  小池 昌弘

  稲垣 卓司(教育学部)

  安田 英彰(学外非常勤)

  河野 公範(学外非常勤)

2020.10.01現在