浜田市民フォーラム!待望の2回目を開催しました!

2019年8月29日

  7月21日(日)、浜田市民フォーラムをいわみーるで開催しました。
 前回は、本年、雪の降る厳寒の2月に開催し、「次は夏ごろにお会いしましょう」という井川病院長の約束どおり、太陽が燦燦と降り注ぐ真夏、7月に2度目の開催となりました。
 この日は参議院選挙の日でもあり、さらに熱い一日でしたが、たくさんの方々にお越しいただき、68名の参加がありました。
 浜田市だけでなく、江津市や、益田市などの遠方からも多数ご来場いただき、県西部での当院の最新治療への関心の高さがうかがわれました。
 講演の時は、皆さん熱心にスクリーンを見つめて、時折メモを取りながら、頷いていらっしゃいました。その後の質疑応答では、積極的に質問され、講師の丁寧な回答に、「ぜひ島大病院を受診してみたいです。」という声も聞かれました。
 終了後のアンケートでは、「わかりやすく丁寧なお話をお聞きすることができ参加してよかったです。かかりつけ医の判断で治療の選択にも大きな差違ができると思います。紹介状がなければ大きな病院にたどり着けぬこともあり、このようなフォーラムへの参加で身近に感じることができました。」、「安心して受診できます。家族や隣人にも教えてあげたいと思います。」、「どのテーマも良かったです。今後も浜田市で講演を行ってください。ありがとうございました。」など、当院を身近に感じていただいたようでした。
 県西部でも、健康と安心を担う頼もしい病院として、皆様のご期待に添えますよう、今後もフォーラムを継続して参ります。

講演内容
① 「島根大学病院で行っている最新の脳神経外科治療」
     脳神経外科 教授 秋山 恭彦
② 「心臓弁膜症の最新治療:TAVI(経カテーテル大動脈弁留置術)
     について」
  循環器内科 講師 遠藤 昭博
③ 「大学病院の呼吸器医療:肺がん、気管支喘息、肺線維症」
     呼吸器・化学療法内科 教授 礒部 威

 講演の様子 

講演の様子 

 質疑応答の様子

質疑応答の様子