毎回好評!当院の最新治療や、医学の最新の知見を紹介! —松江市民フォーラム「島根大学病院の最新治療」2019秋を開催!

2019年9月20日

 

 9月8日(日)松江テルサ テルサホールで、松江市で7回目の開催となる市民フォーラムを開催しました。松江では、すでにおなじみとなり、「毎回参加しています」との声も聞かれるようになりました。
 前回から、広い会場を確保し、ゆったりとした空間と見やすい大きなスクリーンで、講演を聞いていただいています。今回は約200名の方の参加があり、それぞれの講師が紹介する最新治療や、最新の知見について興味深く聴講され、会場が笑いに包まれる場面もありました。
 参加者の感想には、
 「最新の医療について知ることができ、勉強になりました。今後病気になった時の参考になりました。島大病院を身近に感じることができました。次回も参加したいと思います。」、「面白かったです。島大医学部の取り組み、頑張りが分かりました。」
 など、大変うれしいお言葉をいただきました。
 当院が、全県の皆様の『安心の砦』となることを願って、これからも医学・医療が身近になる、楽しいフォーラムをお届けします。

講演内容
① 「島根大学病院で行っている最新の脳神経外科治療」
     脳神経外科 教授 秋山 恭彦
② 「da Vinci(ダビンチ:手術支援ロボット)直腸手術はじめました
  消化器外科 助教 山本 徹
③ 「『がんに効く健康食品は本当か?』:正確な健康情報の見極め方」
     臨床研究センター 教授 大野 智 

脳神経外科 教授 秋山 恭彦 

消化器外科 助教 山本 徹

臨床研究センター 教授 大野 智

 質疑応答の様子
質疑応答の様子